ぴょんぴょん・おーじ-Daily PYoNPYoN 

Mシュナウザー"パセリ&ポプラ"とアウトドアではキャンプやカヌー、インドアではアートやクラフトを楽しんでいる毎日を綴っています。

デリカD5にキャリア

richa, · カテゴリー: For outdoor, For 車中泊, グッドグッズ!?, デリカD5 · タグ: , , , , ,

やっとこの日がやって参りました。
長年(1年に満たないけど)待ち望んでいたこの日です。

我が家のD5にやっとルーフキャリアが載る、はずの日です。

大急ぎで仕事を片付け、頼んでおいたショップに向かいました。
1時間ほどの距離だからまだいいのです。
当初お願いしようと実際に足を運んだところは、同じ県内でも遠く彼方でした。(そこがすばらしいところだったら近く感じたでしょうけれど…)

必死に仕事を終わらせて、お約束の時間を3分ほど過ぎて到着。

受注生産で我が家のために作られたホカホカのキャリアが登場です。

えっと、大きくありませんか???

想像以上に大きくて、しり込みしそうなほどです。
でも、サイズは確かに間違いないそうで…。

081010r0012296.jpg実際に載せてみます。



081010r0012299.jpgうわぉ、きつきつ。

でも、大丈夫。ほら、ボックスも開きます。


D5の場合、最後尾のバーが低くなるので、そこにスペーサーが必要になりました。
ショップで要らないバーを探してくれると言っていたのですが、どうも要らないものは処分してしまったそうです(苦笑。これでもいいかなぁ、と会社の車についているバーをはずしてくれるとも言ってくれたのですが、うちにゴルフのときに使っていたスーリーのバーが残っているので持ってくることに。
081010r0012300.jpg代車のジムニーくんをお借りして、いったんうちに帰りました。
いゃあ、面白かった。
でも、ジムニーはもう十分(笑。
久々マニュアル車に乗りましたが、やっぱり助手席でも面白いですね~。日本で教習所に行った時、車はやっぱりマニュアルよと思ったことを思いだしました。その後イタ車を運転したとき、クラッチが入りにくく、それ以来オートマになってしまったわたしですが…(-“-)
やっぱりマニュアルは面白そう。

しかし、ジムニーくんの轟音と激震で、わたしの頭は悲鳴をあげてしまいました。情けない。

081010r0012302.jpg家についてバーを2本持ってきたししたろ。
必要なのは1本ですが、予備にもう1本持ってきていました。これが後々役に立ちます。予感ってあるのかもしれませんね。

また轟音と激震とともにショップへの道を突っ走ります。

降りると、ホッ。

林道じゃない立派な舗装道でも林道を味わえる車でした。

ショップに戻ると、我が家の車用に必要な部品を追加溶接をしたキャリアが載せられ、カヌーもその上に載っていました。

081010r0012305.jpgわたしたちの一番の要望、リヤゲートが開けられる、をほぼ達成しています。
カヌーを正しい位置に載せても、想像以上に開けられました。
わたしにとっても、この要望に関しては最高♪の状態。

081010r0012307.jpgあとは持って来たバーを使ってキャリアの固定をしていただきます。
当初キャリアの下だけのためにバーを使うということで、バーをカットしてもらったのですが、作業を見ていたら、カットする必要ないというかそのままの方がいいのでは?というと、ししたろはじめスタッフの方たちの賛同を得ました。

そして、またキャリアを外しての作業をして、完成。
ずっと待ってくれていた雨が耐えられなくなったのか降り始めてしまいました。

081010r0012315.jpg不安だったカヌーは難なくあっさり。
乗り心地良さそうにキャリアの上に鎮座。

ボックスの位置の微調整を家にかえって行いましたが、
スタッフの方には最後まで気持ちよく作業していただきました。

今回、お世話になったのは、
有限会社テイク・オフさんです。
ありがとうございました!
これからもなにかとお世話になるかもしれませんがよろしくお願いいたします。

キャリアが載って、頬が緩みっぱなしのししたろとわたし。
これからのくるま旅はカヌーを載せても快適なはず。
そしてもっと快適にするに必要なのは、脚立かしら。

車中泊快適アイテム追加に書きながら、詳細の公開はなんと11/10。一ヶ月が経過してからになってしまいましたm(__)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA