ぴょんぴょん・おーじ-Daily PYoNPYoN 

Mシュナウザー"パセリ&ポプラ"とアウトドアではキャンプやカヌー、インドアではアートやクラフトを楽しんでいる毎日を綴っています。

ポプラの後ろ左足 その後5

richa, · カテゴリー: 2008年, 健康, 病気・怪我 · タグ: , , , , , ,

先週末、安静を言い渡されていたポプラと出かけるのはどうか考えた結果、
家にいるよりドライブの方が安静に出来るという結論を出しました。

家にいれば自主的安静なので、走り回ってしまうこともあります。
現にパセリをあおって家中を駆け回っているポプラ^_^;
そして、また寝て起きるとケンケンしてしまう(-“-)

車で走っていればシートベルトをしてほぼ寝ている状態。
これ以上の安静はないでしょう。
おトイレタイムだけ外に出れば、気分転換にもなるでしょうし。

パセリにとっては不満の残る旅だったでしょうけれど、
雪も降ったため、ほぼ歩くことはなく帰ってきました。

ポプラの様子はよい方向に向かっているようでした。
少なくとも悪い方向ではない。

先週ちょっとだけ散歩と出てしまった翌日悪くなったこともあったので、
月曜は散歩も休み。
あとはこのまま少しずつ良くなるはず。
昨日の火曜は、寝起きでもケンケンすることがずいぶん少なくなったので、5分程度の家のまわりの一角だけまわる一番短い散歩へ行きました。

病院からもらった5日分の薬も終わり。

水曜日の今日。
寝起きだけでなくケンケンしている時間が長くなってしまいました。

相変わらずあちこち触っても泣くことはありません。
でも、明らかにどこかが痛くてかばっているはずです。

3本足で動く姿は痛々しく胸が締めつけられます。

一日中、冷たい雨だったためパセリも散歩には行きたがらず、ホプラのためにもラッキーな天気でした。
食欲も旺盛で足をケンケンする以外どこも気にするところが見当たりません。

大好きなとなりで、大好きなお芋やお刺身をもらえなくなったばかりか、行くことさえも制限されているので、精神的に凹んでいるかもしれません。
お刺身はうちでも毎晩あげているんですけどね^_^;
となりでも欲しいんでしょう(苦笑。

明日、また病院に行きましょう。

もうすぐ良くなるはずですけど、少しでも早く治るように、少しでも痛みが和らぐように…。

(2011.8.29公開 なぜか非公開になってましたσ(^_^;))

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA