不定期健診  

By richa
2009/08/28
4
不定期健診

不定期健診

いつも一日遅れでアップですが…。
昨日、パセリだけの不定期健診へと向かいました。

いつもどおり待ち時間いっぱい。

駐車場で1時間以上待機しました。
普通のタクシー、ペットタクシーでやってくる人たちもいます。

パセリもねむねむ、わたしたちもネムネムになってしまった頃、
やっとお呼びがかかりました。

今回は、5月15日に診ていただいた
パセリの背中、変形性脊椎症の具合
心臓、僧帽弁閉鎖不全症の具合
買った聴診器の具合
心臓の薬フォルテコールとハーブ「ホーソン」の併用について、
そして、以前も診てもらった脂肪腫の具合、
等々をお願いしました。

結果、
背中も心臓も以前と変わらず!
これって悪化していないという、良いことですよね!? (^.^)

ただ、背骨に関しては、
手で触って背骨がとんがっていたのがなくなったと喜んでいたのに、
脂肪がのっかってしまった結果でしょう、
というなんとも複雑な診察結果でした^_^;
パセリは今でも決して太っていないんですけど、痩せていたからこそわかった背骨のとんがりだったのですね。

心臓に関しても、変わらず、とのこと。
我が家で買った聴診器で、先生にパセリの心音を聞いてもらいました。
わたしたちではわからないパセリの心音の異常ですが、やはり先生は「わかる」と。
病院の聴診器の方がよりわかるけれど、うちのものでもわかりますって。

ただ、正常な音をよく知らないと違いはわかりませんよ、と言われました。簡単にわかったら獣医いりませんからって。
このことは、少しばかり納得、ほっとしました。

そして、「ホーソン」のこと。
パセリに現在あげている「フォルテコール」と一緒に「ホーソン」をあげていも大丈夫かどうかを聞くと、
「ホーソンを知りませんから」とおっしゃるF先生。
これこれこういうもので、とお話するもまったくお耳には入らないようでした。
「ホーソンを知らないので」と繰り返すばかり。

あぁ、そういえば10年近く前に、手作りごはんにしたいとお話したときもそうでしたっけ。
思い出しました。
「手作りなんて」と院長もF先生もけんもほろろだったのでした。

そんなとき、同病院の女性の先生がわたしたちの手作り食の話に耳を傾けてくれて、資料をコピーして渡してくれたりしたのです。たまたま男性と女性の先生の違いになってしまいましたが、現在もF先生は新しい情報を受け付けないという姿勢は変わっていないようです。まるっきり興味なしっ、という感じ。

とても、残念でした。

パセリの背骨と心臓に注意が必要となってからは、ひとりの先生に続けて診て頂こうとF先生を指名してお願いしてきたのですが、それは良いのか悪いのかわからなくなってしまいます。

そういえば指名にした理由のひとつに、たまたま順番で診ていただくことになったある新人の先生にはもう診ていただきたくない、ということもあったんでしたっけ…。

そして、胸のあたりの皮下にあるぷよぷよした塊。
以前も聞きましたが、今回も聞きました。
「あ、これ? 全然大丈夫!」とF先生は快活におっしゃいました。

信用していいんですよね。

Comments: 4

  1. グーカレンママ より:

    わかりますっ!!!!
    グーの2年前の腫瘍の時に診ていただいいた新人の先生。
    私でも知ってる情報を繰り返すだけ。
    結局拉致開かずで院長が登場~。
    それ以降は指名しなくてもほぼ院長が診てくれてます。
    多分モンスター飼い主ですねf^^;
    ホーソンの併用は先生の方がイマイチ興味が無かったようです残念ですね。
    うちもそうかもしれません。
    脂肪腫。。。固まってます? 動きます???

  2. バンディママ より:

    先代バンタもぱせちゃんと同じく脂肪腫がわきの下に出来て、大きくなってしまったので、手術しました。
    その手術自体は難しいものではないのですが、全身麻酔をしなければならないので、少し緊張しました。
    あ、同時に歯石もとってもらいました。これも全身麻酔しなければならないので。
    ところで、人間の医者もそうですが、西洋医学(科学的療法)以外には興味をしめさない、というかよく調べもせずにシャットアウトする人がほとんどですね。ほんとうに残念です。

  3. richa より:

    >グーカレンママさん
    院長が信頼できる先生ならいいですね!
    うちは現在指名しているのは副院長。
    手作り始めたいっていったとき、院長と現副院長ふたりとも「反対!」でした^_^;

    >>脂肪腫。。。固まってます? 動きます???
    固まる?
    動く???
    やわらくてぷよぷよしてますけど…答えになっていない?(^^ゞ。
    何ヶ月か前にも診てもらっていて、その経過として今回も診てもらったんですけど、あまりにも明るくあっさり言われてしまったんですよ。その明るさが不安、なんて変?(苦笑

  4. richa より:

    >バンディママさん
    先代バンタさんも出来たんですね。
    大きくなって邪魔になるほどだと切った方がいいと聞いたことがあります。
    全身麻酔は心配ですよね。パセリも歯を折ってしまったとき、全身麻酔でとても心配しました。もうあんな思いさせたくないし、心臓のこともあるので、脂肪腫が大きくならないようにしたいのですが、その術がないとか…。

    西洋医学って人間は特に分割して分割して、からだ全体としてさえも見られなくなっていますよね。西洋医学だって発展途上の分野なのに完璧と勘違いしている先生たち多いし、東洋医学などを馬鹿にしているような傾向も見られて残念です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA