ぴょんぴょん・おーじ-Daily PYoNPYoN 

Mシュナウザー"パセリ&ポプラ"とアウトドアではキャンプやカヌー、インドアではアートやクラフトを楽しんでいる毎日を綴っています。

この一年を振り返って

richa, · カテゴリー: 2011年, 健康 · タグ: , , , , ,

この一年さまざまなことがあった。
この一年でこれまでの一年とは違う変化があった。

この日本で多くの人たちが体験したような劇的な変化ではないけれど…。

大きな災害と、これまでの政府や官僚や大企業(東電や他の原発推進企業)のしでかした事故と不始末で日本は化けの皮がはがれた。

しかし、今日はそのことではなく、わが家の、他の人にとってはささいかもしれないけれど、大きな変化を。

今、YouTubeで坂本龍一氏のインターネットライブ無料中継を聴きながら書き始めている。

ちょうど一年前、UTAUツアーという大貫妙子さんと坂本龍一氏のツアーの様子がネットで中継されていた。そして私は追っかけのようにその全国を回るライブを聴いていた。

最後のライブは、パセ&ポプと夫ししたろと宝篋山という山に登りに行き(宝篋山 常願寺コース 01)、その帰りの時間だった。
一年前、パセリは461mの山をすたすた歩いていた。疲れもまったく見せずに13歳と8ヶ月のパセリは、永遠の5歳と言っても誰も疑わなかったはず。
そして、新年が明けて今年の1月、みんなで長野へと旅(懐かしくも新鮮な長野放浪)に出た。
その帰り道から変化が現れた。

そして、変化はいろんなところに。

パセリの目はあまり見えていない。多分もうほとんど見えていない。
そして、見えないせいでトイレまで行けないことがある。見えていないのに、すたすたとトイレまで行って用を足す事もある。
ずっと仲良しなパセ&ポプで、ポプラの理不尽なお尻アタックにも怒る事が皆無だったパセリ。いつもポプラを優しく見守ってくれていた。が、目が不自由になっても、ポプラは大好きなパセリと遊びたくてそれまで以上にお尻アタックをお見舞いしたりした。
筋力も弱くなっているし、あまりに不意打ちなお尻アタックはパセリにとって恐怖だったのだろう。
はじめてポプラに怒った。
いや、おそらく誰にも怒った事のないパセリが怒ったのだった。

ポプラはいつも穏やかなパセリの怒りに凹んだ。

何度か同じ事をしてその度に凹んだ。パセリはポプラに知らせたかったんだと思う。やめて、と。

半年ほどして、ポプラはパセリの傍を通ることがなくなった。
しかし、パセリが寝ているときは、近くに行ってぺろぺろとパセリの顔をなめ、横に寝たり縦列で寝たりしている。

パセリもポプラも同じ心臓疾患を抱えることになったのも今年。

今年はじめは、パセリの突然の変化に動揺し、どうしてあげたらいいのかもわからずに出掛けることもままならなかった。
しかし、パセリは自分の変化にまったく動揺することなく、八つ当たりしたって仕方ないくらいの急激な変化なのに自分の置かれた状況を落ち着いて受けて入れていた。
そんなパセリと江戸川や利根川の河川敷に行って春探しをして、徐々に慣れたら遠出もしようと思っていたところだった。

三月十一日の大震災。
そして、巨大な詐欺集団と言ってもいい東電と政府(現在だけではない、過去に遡っての原発推進の政治家、官僚たち)による原発事故。震災が原因なんて言って逃げるんじゃない、と言いたい。

震災ではまったく被害のなかったわが家(近所では被害も出ていた。)なのに、
それでもこれは悪夢であってほしいと思う毎日を送ることになった。

実際に被災された方たちの状況は計り知れない。
大切な友人一家も避難したまま年を越す。

with Pat震災後、海外の知人友人たちからすぐに心配したメールが届いた。骨を折っていろいろ支援してくれた人もいた。
秋には、私が高2の時にお世話になったホストファミリーがこんな状況の日本に訪ねてきてくれた。

哀しい涙も驚くほど流した。
でも、嬉しい涙もたくさんたくさん流れた。

新しい年もまだまだ辛いこと苦しいことがあると思う。
これからは経済的な面からも、世界中で変化が起きるでしょう。

でも、そんな中に楽しいこと、嬉しいことがあることを忘れずに、夢を持って毎日を過ごして行きたい。

また来年が終わるとき、悲観に暮れるのではなく、明るい次の年を描けるように、明日から始まる新しい年を毎日過ごして行きたい。

「先行きの見えない時代」とか「将来の見えない今」とかよーく言われることだけど、いつ先が見えていた時があったのでしょうか? (これは昔から父に言われていたことで受け売りとも言えるけどσ(^_^;))
いつだって先は見えない。
今に始まったことではないんだから。

悲観することじゃない。

メディアなどの煽る言葉に洗脳されちゃいけない。

こんなこと、どんどん言えるようになった今年。震災前は言えなかったなぁ…。

 

今年もあと3時間半。
思いつくまま、時間に追われて(これからパセ&ポプのお節を作る!)書いたので、支離滅裂ですが、
すっかりツイッターのログと化したこのデイリーぴょんぴょんを覗いてくれている皆さんに、幸多い新しい1年が訪れますように!!

今年もたいへんお世話になりましたm(__)m

 

* * *

 そうそう、忘れちゃいけない。
今年、沢山の旅、長距離の旅はできなかったけれど、パセリも元気に佐渡への旅をしてきたのでした。
まだまだパセリもがんばってますヽ(*^^*)ノ

 

 

 

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA