ぴょんぴょん・おーじ-Daily PYoNPYoN 

Mシュナウザー"パセリ&ポプラ"とアウトドアではキャンプやカヌー、インドアではアートやクラフトを楽しんでいる毎日を綴っています。

びびりーなポプラ、歯医者に行く

richa, · カテゴリー: 予防, 健康 · タグ: , , , , , , , ,

ポプラ、歯医者に行くずっと歯が綺麗!と言われていたパセ☆&ポプです。
15歳になっても歯が全て健在だったパセリはひとり冒険の旅に出る数時間前まで、がつがつごはんを食べていました。

が、パセリの視力が弱くなった頃から、私の歯への注意が散漫になったのか、パセ&ポプともに歯石がつき出してしまったのです。
それでもパセリは歯を失う事なく硬い骨だってがりがり食べてくれていました。

しかし、現在11歳になったポプラ、これからまだまだ元気でいてもらうためにも歯石をどうにかしなくては!

無麻酔で歯石を取ってくれるということで、予約をとっていた昨日行ってきました。

ノミの心臓のポプラもばくばくだったと思いますが、私たちもずっと心配でした(^-^ა)

無麻酔ですから、いやがるコは出来ません。
疲れてしまうので最長30分ですが、15分もできないコもいると聞いていました。

診察台に載せられたポプラ、いつもの病院でのように抱っこ〜を迫り、それが無理だとわかると硬直^^ㆀ

アシスタントの方たちが、大丈夫よ〜♪と硬直して小さくなったポプラを連れて行きました。

もしかしたら気を失っているんじゃないかしら?
頑固に口を開けない、なんてことしていないかしら?
心配しながらも待っていると預けてから15分はとうに経過。
気付けば30分も経過。

途中で電話応対のために出て来たアシスタントの方が様子を教えてくれました。

最初は怖がっていたそうですが、少しすると「デンと構えていいコですよ〜」になったそうです。

デンと構えるポプラの姿って想像できないんですけど…(苦笑)

結局、歯石取りをはじめて32分で今日は終了ということになったそうです。
これ以上やると疲れてしまうから、と。

いい子でしたよ〜、とお褒めの言葉もいただいてほっとひと安心。
これで歯の心配もなくなりました。
もし嫌がってとってもらえなかったら、麻酔も心配だしどうしようとか思案していました。

今回のポプラの様子なら問題なく歯石取りできますよという言葉を頂き、
4回に分けて歯石取りしていただくスケジュールで予約をとってきました。

薦めていただいた歯ブラシも購入。とてもやわらかい人間の介護用の歯ブラシでした!

 

宣言: これからはこれまで以上にポプラの健康に気を配って、毎食後の歯ブラシします(^▽^)/

ポプラ: いいめいわくでつ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA