ベンジャミンがいっぱい

By richa
2003/10/12
4

そろそろ外に出していたベンジャミンをうちに入れなきゃと思って、ベンジャミンを切ることにした。
夏前に外へ出すときから天井を持ち上げていたベンジャミン。
もう、うちに入れない状態になっていた。
切ると言うことは、うちでは挿し木にすることで、ミニベンジャミンがいくつも増えるということ。相性がいい植物はどんどん大きくなってどんどん増えちゃう。場所を取るから大変なんだけど、せっかく大きく育った枝を捨てることが出来ないのよねぇ(^^ゞ
そして、ぼーぼーになっていたパセ&ポプもカット(途中だけど・・・)。
パセ&ポプとはひっじょーに相性いいけど、ミニ・パセ&ポプは増やしません(笑)

Comments: 4

  1. たまむし より:

    わかります~!
    我が家は北向きで植物が育たないので今は園芸諦めていますが(泣)、職場のポトスは増やしまくってます(笑)
    庭木も、剪定した枝を捨てるのが可哀相なので、ついつい花瓶に差して飾ってしまう。

    でも、ベンジャミンって難しくないですか?丈を短くするんですよね?切り口から発根しなかったらアウトですよね。。
    うちも職場のカポックの仕立て直しをしたいのですが、失敗して枯れたら社長に恨まれそうなので、分枝のある株しかできず、困っています(–;

  2. richa より:

    ポトスは水でも育ってくれるからいいですよね。わたしも増やしまくったことあります(笑)

    ベンジャミンとか、相性がいいものは大きく育ってくれるし増やすのも楽なの。相性が悪いのはなんど試してもダメ。。。
    カポックも挿し木できるんですよね。
    試しに小さい枝を*こっそり*切って挿し木してみるとか・・・。見つかっちゃうかな~(^_^;)

  3. たまむし。 より:

    相性ですか~・・・悪いかも(爆)
    カポック、分枝あるものは昨年挿し木してなんとか成長しているんです。
    でも、一本しかない株は、さすがに切り辛くて(^^;
    私が入社した頃には既に天井に近かったので(テッペン以外に葉は無し・・・)、それが突然膝丈になってると違和感アリアリかも~(汗
    ま、できるとしても来春ですね~。挿し木シーズンは終わりですから。。でも、カポックちゃんのためには、仕立て直してあげた方が伸び伸びできますよね。

  4. richa より:

    膝丈になったカポックちゃんを発見した社長はきっと目が点になるでしょう(笑)
    挿し木シーズン、相性いい子はこんな時期でもしてしまうわたし(^^ゞ
    今のところ、親も子も元気♪
    カポック、来春が楽しみですね。それまで天井を突き破らないでね~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA